四国学院大学香川西高校サッカー部

このホームページは四国学院大学香川西高等学校サッカー部OB会が主催となり管理、運営、運用されています。

令和2年度香川県高等学校新人大会 サッカー競技

令和2年度香川県高等学校新人大会 サッカー競技
2回戦1/10 VS丸亀城西
得点8 - 0
3回戦1/16 藤井
得点者   清水×5 辻本 菊池 中島
アシスト者 菊池 山田 野中 福平 辻本 河田×2
新人戦開幕。全国大会にはつながらないものの新チーム最初のカップ戦であり、高校総体のシードを決める大事な大会である。現在香川県は私立高校入試の時期でもある。そのため昨日はスタッフ全てが入試業務にあたり、選手達は自主練習で前日調整を行った。カップ戦で最も難しいのは初戦の入り方。決して万全の状況ではない中で迎えた丸亀城西高校戦である。
 選手達は昨日選手権の準決勝2試合をテレビ観戦していた。「あの場所は夢舞台ではなく目標の地。本気で日常を変えなければ到達できない。明日からの新人戦がスタートだ。」前日ミーティングが胸に残っていたに違いない。立ち上がりから激しく相手ゴールを目がけて攻め続ける。左ワイドからの攻撃をFW清水が決めて先制すると、一気に攻勢へ。6−0で前半を折り返す。その姿にはまだ見ぬ来年度の四学香川西サッカー部の栄光を期待させるものがあった。
 しかし後半はリードに安心したのか、球際に甘さが見られるようになったため今後改善していかなければならない。強いチームに油断慢心は不要。戦い方、チームテーマを徹底し続けるたくましさを身につけたい。2年生、1年生、主役はすでに君達だ。最強、最高のチームを目指して走り続けよう!
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE